WordPressで画像のアップロードに失敗する場合の対処

画像を記事に張り付けた際、以下のエラーメッセージが表示されました。

「ディレクトリ uploads/2020/09 を作成できません。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?」

該当ディレクトリのバーミッション・所有者は問題無かったのですが、上記エラーが表示されました。

原因は、Wordpressのファイルアップロードの設定でした。Wordpressアップグレード時、ApacheのDocumentRoot設定も変更したのですが、「設定 > メディア」の「ファイルアップロード > アップロードするファイルの保存場所」の設定が旧ディレクトリ(現状は存在しないパス)となっていた為でした。設定をデフォルトに戻したら正常動作となりました。

Docker DesktopをインストールするとVMware Workstationのブリッジ接続が機能しなくなる

環境

  • Windows 10 Build 1909
  • Docker Desktop 2.3.0.4 (46991)
  • VMware Workstation 15.5.6

対処

Docker Desktopインストール時に追加されたネットワークデバイス「vEthernet (Default Switch)」の「VMware Bridge Protocol」の設定をOFFにすれば、Workstationのブリッジ接続が再度使用できるようになりました。

たまに勝手に戻ることがあるみたいです。条件は不明…。

Blog版の更新を再開します

しばらくサイトを放置しておりましたが、インフラを少し更新しました。2011年から、さくらのVPNを使用していますが、VPNのバージョンを最新化しました。ほぼ同じコストで、SSDになり、ストレージ容量が2.5倍になりました。とは言え、体感速度はそこまで変わってないかな…。

しばらくは、こちら(Blog版)に投稿をしていこうかと思っています。理由としては、2点あります。

1点目は、下書き機能がMediaWikiに無いことです。一旦、記事を作成し、後日見直したうえで公開、という手順が取れないので不便でした。Draftという拡張機能があり、以前は使用していたのですが、MediaWikiのバージョンアップ時にエラーとなってしまい、面倒になり使用を止めてしまいました。

2点目は、MediaWikiで画像を含むページを作成する場合、別ページで画像を一つ一つ投稿して、手動でリンクを張らなくてはならないので、かなり手間となります。

また、Wikiに戻るかもしれませんが、その時はまたその時で…。何れにせよ、まずは内容を充実しないとですね。

更新停止

blog版の更新は停止します。

wordpressの内容は、Mediawikiに順次移行し、細かいトピックはTwitterに乗せていく運用とします。

更新停止の理由は、情報を体系的に並べられないというblogの性質に不便さを感じていたからです。さらに、思いついたネタはTwitterに書いた方が手軽なので、最早blogを運用する必要性も無くなりました。

リモートコントロール画面を開くときにエラーが出る

VMware Instastructure Web Access画面にて、リモートコントロール画面を開くときに以下エラーが出ました。

Cannot access virtual machine console.

The VMware Remote Console plug-in failed to connect to your virtual machine “<VIRTUAL_MACHINE_NAME>”.Your browser is running in ‘Protected Mode’. In order for the VMware Remote Console Plug-in to work correctly, you should add this server to the list of trusted sites.If this problem persists, contact your system administrator.

解決方法は、本Webサイトを信頼済みサイトに入れることです。

[ツール]->[インターネット オプション]->[セキュリティ]->[信頼済みサイト]->[サイト]->[追加]

環境

  • Server
    • VMware Server 2.0.1 build-156745
  • Client
    • Windows 7 64bit
    • Internet Exploere 8 32bit版(64bit版では、ウェブブラウザ上にリモートコンソールを表示するアイコンが表示されなかった)

HDDマウント手順

新たなHDDを接続し、OSを起動する。フォーマットをするため、fdiskを起動する。fdiskにて使用したコマンドは省略する。

# fdisk /dev/sdb
# /sbin/mkfs -t ext3 /dev/sdb1

「/etc/fstab」にて以下の記述を追加する。

/dev/sdb1 /var2 ext3 defaults 1 2